みなさま、こんにちは。

 

昨夜は凄い風でしたね。

 

みなさん台風の影響はなかったでしょうか?

 

 

 

今回は、弊社のオリジナルの白生地を守ることについて考えてみました。

 

そのきっかけは今年に入り職人さんの体調が優れず、

 

また高齢のため引退されました。

 

どうしても。どうしても出来ない。

 

※確かにこの生地は織るのが非常に難しく職人泣かせでございました。

 

 その分、染め上がった時の美しさは最高に素晴らしいのです。

 

 

 

こんな具合で、これまでの素敵な柄や織りの文様が途絶えてしまうんです。

 

そして遂に弊社の作品にもその波が・・・

 

「いよいよかぁ〜」

 

 

でもここで終わらせて良いものか。

 

ただ消えてなくなることではなく「文化や技術」も消えてしまうことになる。

 

そして自分の中には諦めたくない思いと、絶対作れる職人はおる!!と思っていましたので、

 

何とか出来ないものかと見本布を持って職先を探しました。

 

 

そして1軒。

 

真摯に向き合って下さって試作品から検討して下さることに。

 

ただ目先の損得勘定だけでは文化・技術は守れないことを気づかせてくれました。

 

来年から石原オリジナル作品の第2ステージが新たに始まります。

 

 

 

帰り際にふと屋根を見上げると反物をもった鍾馗(しょうき)さんがいてはりました。

 

これはきっと「頼むで。文化守ってや。」か

 

「任しとき。ええもん作ったるで。」やったと思います。

 

 

 

鍾馗はん有難うございました。

 

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.ishihara-gofuku.com/trackback/324

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 「家庭教育学級の利用価値」の巻き
    若旦那
  • 「家庭教育学級の利用価値」の巻き
    Y兄貴
  • 「日根野小学校・家庭教育学級に石原呉服店が登場します!!」の巻き
    若旦那
  • 「日根野小学校・家庭教育学級に石原呉服店が登場します!!」の巻き
    TK
  • 「今回は泉佐野・ものづくりガイド・匠 に初登場しました」の巻き
    若旦那
  • 「今回は泉佐野・ものづくりガイド・匠 に初登場しました」の巻き
    ちょび
  • 「ずっと気になっていた・・・近所のカフェに・・・」の巻き
    若旦那
  • 「ずっと気になっていた・・・近所のカフェに・・・」の巻き
    mickey
  • 「ずっと気になっていた・・・近所のカフェに・・・」の巻き
    若旦那
  • 「ずっと気になっていた・・・近所のカフェに・・・」の巻き
    Yome

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM